« November 2015 | Main | January 2016 »

December 2015

2015.12.31

年末年始の予定

Dscn1391
 
みなさま,今年もいろいろお世話になりました.
当研究室は年内は休まず営業,新年は元日から営業いたします.
 
 
っていうことで,リア充爆発しろ!!
 
 
という理系ラボらしいことをいうと,「あんたが爆発しろ!」といって御叱りを受けることが最近立て続けに(笑) いや,かたっぱしから1月○日締切みたいな依頼が大量に来ると年末年始も休んでられないし,この不満をぶつけたいだけなのですよ.
 
 実際は大みそか・元旦は実験とデスクワークをするけど,1/2-3は実家への挨拶に出向かねばならないし,1/4は会議で出張なので,ずっと休まずラボにいるわけでもないんだけどね.
 
 では,みなさま,良いお年を.

| | TrackBack (0)

2015.12.29

「世界のハイギョ展」@アクアトト

Dscn1347b_3

2015年の12月19日から世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふで企画展「世界のハイギョ」が始まったので見てきました.初日に見に行って,その後,もう一度魚が落ち着いた頃に写真をとろうと思って,友人がモンハンをするために遊びに来たときに同行させて一週間後に再度見に行ったという(笑)

 ちなみに,この企画展入口のパネル.普通の人は素通りすると思うし,解説も何も書かれていないけれど,「ヨ」の右側の写真が良いんですよね.こ,これが!って感じで,わかる人にはわかる思わせぶり.

 

Dscn1382b_2
Dscn1364b_2
 
 
 さて,企画展の内容は世界のハイギョが全種展示! といっても,6種しかいませんけどね.しかし,水草の入ったレイアウト水槽のハイギョはきれいです.種によって動きの活発なものと,そうじゃないのがいる感じかな? 単なる個体差やコンディションの問題かもしれないけれど,唯一の南米産であるレピドシレンが結構活動的.(写真上はプロトプテルス・アンフィビウス,下はネオケラトーダス)

 

Dscn1354b_2
Dscn1352b_2
 
 骨とか,良く似てるけど違うものもいたりします.

 

Dscn1366b
Dscn1348b
土日祝は,こういうイベントも.初日に行ったのはこれが目当てだったんだけど,ちょっと不発でした.ま,生きものですからね.みなさん,成功しなくても暖かく見守りましょう.
 ちなみに,この時はハイギョ展の担当者の人が,休暇日のはずなのに私服で見に来ておられました.そりゃ,気になるよねー(笑) (上の写真には写っておられません)

 
 
10526034_10206979287259180_254158_2 12360077_10206979287019174_14786894
それから,今回は売店の土産物もハイギョグッズがいくつもあります.
これはキャラメルのパッケージの裏表だけど,このかわいい絵のタオル,電卓,シール,せんべいなど,いろいろありました.
 
 
Dscn1375
あとは,こういうこともしてるみたい.トトラボには「くちゃくちゃでろ~ん」を再現したパラパラマンガもあって,おもしろいですよ.
 
 
以下,ハイギョの顔.この展示のドロイは,なかなか大きくて見ごたえがありますよー.

Dscn1387b_3
レピドシレン

Dscn1385b_2
アネクテンス

Dscn1388b
ドロイ

Dscn1363b
アンフィビウス

Dscn1384b
エチオピクス

Dscn1389b
ネオケラトーダス

 

| | TrackBack (0)

« November 2015 | Main | January 2016 »