« 岐阜県産魚類目録の再検討 | Main | 第1回長良川河口堰合同会議準備会 »

2012.05.16

ヒスイボウズハゼ

沖縄科学技術大学院大学の前田さんと共著で出した新種記載の論文が出版されたので,プレスリリースされました.

OIST研究者が沖縄の川で新種の魚を発見

 一応,前田さんらが発見したころから,DNAを調べたりして手伝ってきたので,共著者にいれていただいてますが,ボクが実物を見たことが無いのはここだけの話です(笑).でも,写真で見るだけでもきれいですよね~.

 ちなみに,記載に用いた模式標本(パラタイプ)のmtDNAの全塩基配列も決定して登録してあるので,他の研究者の方が類似したハゼを採集した場合,mtDNAのどの部分の塩基配列でもヒスイボウズハゼのパラタイプと比較できるという親切さ(笑).DNAバーコーディング時代にも対応した記載論文です.

|

« 岐阜県産魚類目録の再検討 | Main | 第1回長良川河口堰合同会議準備会 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/54727087

Listed below are links to weblogs that reference ヒスイボウズハゼ:

« 岐阜県産魚類目録の再検討 | Main | 第1回長良川河口堰合同会議準備会 »