« お知らせ | Main | 節分 »

2012.02.02

「岐阜から生物多様性を考える」

P2011358

標題の本が岐阜新聞社から出版されました.まだ,著者の手元に届いたばかりなのですが,購入したい場合は岐阜新聞情報センターにお問い合わせください.

-----------------------------------------------

<目次>

■はじめに  森秀樹・小見山章

■序説 生物多様性序説  小見山章・加藤正吾

第1章 岐阜県の生物多様性と立地

 岐阜県における被子植物の多様性と分布
   高橋 弘

 長良川の魚たちは今? : 河川における生物多様性の現状
   向井貴彦

 岐阜県の地形・地質の多様性 : 「世界一・日本一の宝庫」
   小嶋 智

第2章 身近な自然と生物多様性

 身近な湧水湿地に生育する植物たち
   肥後睦輝

 樹木の遺伝的多様性の保全を考えるー絶滅危惧種,緑化・鑑賞木,分布変遷と遺伝的多様性ー
   向井 譲

 海を渡る虫たち : その多様性と撹乱
   土田浩治

 河川生態系の保全を考えるー汽水域生態系が消失した長良川下流を例にー
   古屋康則

 森林はどのくらいCO2を吸収するのか? -人工林と二次林の比較ー
   大塚俊之

第3章 生物多様性の保全に向けて

 森林の時間・空間・人間
   小見山章

 環境保全型農業と生物多様性ーぎふクリーン農業の取り組みもふまえてー
   荒井 聡

 野生動物管理学的視点からの生物多様性と人間社会
   鈴木正嗣

 岐阜県の生物多様性 : 淡水魚と河川管理の観点から
   森 誠一

 カワウとイヌワシと生物多様性
   須藤明子

 シカと生息環境との関係から生物多様性を考える
   安藤正規

■おわりに

■著者一覧

-----------------------------------------------

P2011359

↑中身はこんな感じ.

 

 それと,この本が売れても著者には印税は入ってきません.(たしかそのはず)

 きっと,品切れになっても重版しないんじゃないかな… 限りなく自費出版に近いのですw

 謹呈用にたくさん買っておいたので,直接会うことのある人には差し上げることもできます.

|

« お知らせ | Main | 節分 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/53881087

Listed below are links to weblogs that reference 「岐阜から生物多様性を考える」:

« お知らせ | Main | 節分 »