« 「岐阜から生物多様性を考える」 | Main | 官僚たちの八ツ場ダム »

2012.02.04

節分

◆ふと気付くと,節分が過ぎてました……豆もまかず,恵方巻も食べず(笑)

 心の鬼を追い出したほうがいいんじゃねーの,と思うような相手に豆をぶつけてやればよかったと思わなくもないのですが,まあ,しょうがない.

 どうでもいい話だけど,2/3はM大で夕方から修論発表の練習があったので,23時過ぎまでつきあってました.

 それで,合間の休憩時に友人のY氏が恵方巻き,恵方巻きと言い続けるので,話していると,もともと京阪神出身なので子どものときから欠かさずに(今みたいに販売戦略として普及するよりはるかに昔から)食べていたとのこと.冬至のかぼちゃや七草粥も欠かしていないらしいのですが,一人暮らしでよくやるな~,と思ったものの,ふと気がついて,

「自分の無病息災を願う年中行事はともかく,クリスマスやバレンタインは?」

と尋ねたところ,

「キリスト教じゃないから!!」

と,言われてしまいました (ノ∀`) アチャー

 ま,無病息災は大事だし.ケーキもチョコも不健康な食べ物だからねー(棒読み)
(でも,ボクはいただけるものは何でもありがたくいただきます.酒でもいいよ.)

◆ところで,ネットで見つけたちょっと重要な話.

「グローバルリストとガラパゴスリスト(1)」

http://meta.mo-blog.jp/35blog/2012/02/post_e583.html

 IUCN版レッドリストに掲載されていないと,非常に危機的な絶滅危惧種が海外では軽視される,という話.で,しかもIUCN版は不正確だという…

 より広域を対象とするレッドリストと,狭い地域を対象とするレッドリストでは,同じ種に対して評価結果が異なることはあります.対象種が広域に分布する場合,一部地域では極度に減少していて,それ以外の地域では比較的生息数も生息場所も多いような場合です.

 しかし,日本固有種の場合,その分布域の全てが日本国内なわけですから,「日本国内での評価=世界での評価」でなければ,理屈の上ではオカシイわけです.日本で研究が進んでおらず,逆に海外の研究者が充分なデータを持っているということならともかく,そうではない事例がなぜ生じてるんでしょうね? IUCN版リストには関心を持っていなかったのですが,ちょっと気になる話です.

|

« 「岐阜から生物多様性を考える」 | Main | 官僚たちの八ツ場ダム »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/53895986

Listed below are links to weblogs that reference 節分:

« 「岐阜から生物多様性を考える」 | Main | 官僚たちの八ツ場ダム »