« リア充は参加できません! | Main | 年末年始の予定 »

2011.11.29

<予告>シンポジウム「よみがえれ長良川! よみがえれ伊勢湾!」(12月10日)

忘れないうちに宣伝しておきます.ボクもパネラーとして参加しますので.
もしお時間のある方で愛知・岐阜・三重あたりにお住まいの方は是非ご参加ください.
 
 
Photo
 
 
 
Photo_2
 
 
 
12月10日(土)シンポジウム
『よみがえれ長良川!よみがえれ伊勢湾! ~長良川河口堰開門と生物多様性~』
          


            <シンポジウムのお知らせと協賛のお願い >

愛知県で長良川河口堰の検証が行われています。
河口堰の開門を願う私たちは、この検証を歓迎します。
堰が閉鎖されて16年。長良川の生態系は大きく傷つき、伊勢湾にも影響を及ぼしています。このシンポジウムは、昨年、生物多様性国際条約締約国会議COP10 を開催したこの地において、生態系の回復につながる長良川河口堰の開門をめざして取り組むものです。
 
                       記


 
日時:12月10日(土) PM 1:30~5:30
 会場:名古屋市 伏見ライフプラザ・鯱城ホール
           (地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」下車6番出口南へ徒歩5分)
     *入場無料(資料代として500円のカンパをお願いします)
 
 
 
 
 ・挨拶  大村秀章   愛知県知事(予定) 
      河村たかし  名古屋市長(予定)
      近藤昭一   前環境副大臣    
      今本博健   長良川河口堰検証専門委員会共同座長 京都大学名誉教授
 
 ・連帯挨拶  陣内 隆之  有明海漁民・市民ネットワーク 
 ・トーク&ハーモニカ
        「長良川と私」 野田知佑 (カヌーイスト、作家)
 ・基調報告 「3.11を経験した今、長良川河口堰開門・生物多様性を考える」
        大沼淳一 (実行委員会代表、生命流域ネットワーク)   
 

 ~~~~~ シンポジウム 「長良川河口堰開門と生物多様性」 ~~~~~~
 
 コーディネータ 亀井 浩次 (藤前干潟を守る会)
 パネラー    大橋 亮一 (長良川漁師)              
        蔵治 光一郎(長良川河口堰検証PT・専門委員会委員
                 東京大学生態水文学研究所長)
        高山 進  (国連生物多様性の10年市民ネットワーク共同代表)
       向井 貴彦 (岐阜大学准教授・魚類学)      (50音順)
             

  主催:「よみがえれ長良川!よみがえれ伊勢湾!」実行委員会
        ホームページ http://yomigaere.net

  多数ある後援・協賛団体の一覧の最新版は↑でご覧ください.

|

« リア充は参加できません! | Main | 年末年始の予定 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/53362014

Listed below are links to weblogs that reference <予告>シンポジウム「よみがえれ長良川! よみがえれ伊勢湾!」(12月10日):

» 今回も参加できんな。 [作ってはこわき作ってはこわき]
http://gokudon.cocolog-nifty.com/review/2011/11/1210-8723.html シンポジウム「よみがえれ長良川! よみがえれ伊勢湾!」(12月10日) 練習試合があるから、今回も参加できんな。残念である。... [Read More]

Tracked on 2011.11.29 at 08:00 PM

« リア充は参加できません! | Main | 年末年始の予定 »