« 秋晴れ | Main | 雑感 »

2011.09.12

調査三昧

ふと気づくと,ここ数日は毎日のように野外に出ておりました.
 
◆そういうわけで備忘録.
 
9/7(水) 昼間は週末の公開講座のパワポの仕上げと,出張のための書類作成などなど.
夜はYさんに付き合ってもらって釣具屋にルアー釣りの道具を買いに行きました.ハスを採集するために,これまでいろいろ試した結果,ルアー釣りを憶えるのがもっとも有効という結論に達したのですが,ネットで調べても専門用語がチンプンカンプンでさっぱりわからなかったので,その道のプロにお願いしてアドバイスをもらいつつ竿とリールと糸とルアーを購入.
 
9/8(木) しばらく天気が良かったので,この日はスノーケリング調査.
最初は,野生のホトケドジョウの撮影をしようと思って,G市のホトケドジョウが多数生息していてなおかつ水深のある某所へ.
 しかし,水中の仏さん達は物陰に隠れているようで,以前のタモ網採集で多数生息していることは間違いないのに,ほとんど観察できず,なおかつ水中で体を支えようと思って泥底に手を着くと濁ってどうにもならないので,諦めました.
 次は長良川本流でハゼ・カジカの分布を確認しようと思って泳いだのですが,ある程度時間が経つと体が冷えてどうにもならなくなりました.川原で甲羅干ししても,日光が弱くて(まだ15時くらいだったのですが)体が温まらないので,ちょっと大変でした.
 
 
P9081012
岸よりの,ややワンド状の場所でアカミミガメを発見.むこうもこちらに気づいたようです.
 
 
P9081017
撮影しながら見ていると,あちらから接近して来ました.
 
 
P9081020
どうもカメラが気になるご様子.
 
 
P9081021
しばらくカメラにかまったあと,去っていきました.
 
 
 外来種なので,本当は見つけ次第捕まえて駆除した方がいいのかもしれませんが,なかなかそういうことは難しいですね…
  
 それにしても,ラッシュガードと海パンのみでのスノーケリングは,シーズン終了です…体脂肪率30%でもさすがに海生哺乳類のようにはいきませんね.
 
 
9/9(金) 朝,とりあえず岐阜大の事務にいくつか書類を提出してから,東濃方面で採集.
目的の魚は取れなかったのですが,自分で努力することに意味があるのです.他にも,悩ましいことはいろいろありつつも,良いこともあったという感じ? かな?
 
9/10(土) 岐阜大学地域科学部 公開講座「長良川の自然 文化と地域科学」が,この日からスタート.幕開けとなる最初の講義を担当しました.自分なりの手ごたえは,それなりだったかな.
 「長良川」を題材にした話をもとめられることは,これまでからあったのですが,ようやく,少しは自分の経験をもとに語れるようになりはじめたからかな,という気がします.
 自分の講義の後は,午後の他の先生方の講義を聞いてから,実験などしたり,溜まっていたメール対応したり,休憩がてらマンガを読んだりしていたら,帰宅が午前一時に…
 
 しかし,研究室でつい「寄生獣」を読みふけってしまいました.10年ぶりくらいに読んだのですが,やはり凄い作品だとあらためて感じます.特に後半.本当にゾクッとするところが,何箇所もあります.すべてのマンガの中でも,もっとも優れた作品の一つといって良いでしょうね.(残酷描写の苦手な人は読めないでしょうけど)
 
 
9/11(日) 和良川で,地元の方々と調査.食べさせてもらったアユの塩焼きは,焼き方が良いので超美味しかったです.20センチくらいの大きめのアユなのですが,両手で持って頭からむしゃむしゃと何匹も食べてしまいました.今回手伝ってくださったK先生とお子さん,G高校の生徒二人も全員,アユの頭も骨も一切残さず,皆でガンギ小僧かカワウソのように食べてました.本当に,鮎ウマー,です.
 え,調査の話? あー,そんなこともあったっけ…

|

« 秋晴れ | Main | 雑感 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/52707770

Listed below are links to weblogs that reference 調査三昧:

« 秋晴れ | Main | 雑感 »