« 奄美大島・加計呂麻島3(這うもの編) | Main | 療養 »

2011.08.17

奄美大島・加計呂麻島4(オジサン編)

自分で釣りをしたわけではないです.加計呂麻島で宿泊していた民宿(ペンション)に泊まっておられた釣り好きのオジサンが毎日朝から晩まで宿の前の漁港で釣りをしておられました.で,ヒメジの仲間を釣っては,宿に帰ってきて「オジサンがオジサンを釣ってきました!」と皆に報告するのが日課みたいでした(笑).
 
 なかなか気の良い方で,ずっと楽しげに釣っているのが宿の部屋や食堂から見えるので,つい見に行ってしまう魅力がありました.
 
 
P8110770
こんな感じで人が集まってます.
 
 
P8110781
一番よく釣れてたのは,こうしたヒメジの仲間.
オジサンはシュノーケリングしているとたくさんいるのですが,釣れていたのは別のヒメジです.たぶん左がタカサゴヒメジ,中央と右がアカヒメジかなぁ…さっぱり自信が無い同定です.
宿の食事でもこれらのヒメジの塩焼きが出たことがあって,ボクのグループ4人のおかずも,3人はアカヒメジ,1人はタカサゴヒメジだったので,学生どうしで少し味見し合っていたようですが,少し味が違うようです.
 
 
P8100749
他によく釣れていたのはアイゴ類.ハナアイゴ?
 
 
P8100715
変り種は,このコバンザメ! 朝7時にボクが起きて窓から外を見たら,ちょうどオジサンが長い大きい魚を釣り上げた瞬間だったので,ダツかヤガラかな~と思って朝食後に見に行ったらコレでした.
 
 
P8100718
上顎に何か寄生してました.
 
 
防波堤周りはスズメダイ類が多く,日がな一日釣りをしておられるのですっかり餌付けされたようにいろいろな魚が集まってました.夜にはトウゴロウイワシ類(?)が表層を群泳して,キントキダイ類が岸壁の陰に出てきてるのが見えました.
 
 
 それ以外の撮影できた変り種としては,つぎのものがあります.
 
110809277
テングヨウジ? ほとんど淡水の流入もないのですが,上から見る限りではテングに見えたんですけど…
 
 
P8110772
ソウシハギ? 最終日の朝に表層で釣り餌のオキアミをついばんでました.
 
 
P8110778
ハガツオ.おそらく同じ種類がトウゴロウイワシ類を追って漁港内の海面をざわめかせている間,1個体だけ釣り場を泳ぎ回ってオキアミを食ってました.
 
 
 話によると,ウミガメもうろうろしていたようなのですが,ボクはかろうじてちらっと目視しただけです.
 宿の主人によると,クジラやイルカも時々見えるらしいですが…

|

« 奄美大島・加計呂麻島3(這うもの編) | Main | 療養 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/52501392

Listed below are links to weblogs that reference 奄美大島・加計呂麻島4(オジサン編):

« 奄美大島・加計呂麻島3(這うもの編) | Main | 療養 »