« 両生類日和 | Main | 【このメンツは】長良川河口堰検証第1回専門委員会、第3回公開ヒアリング及び第3回プロジェクトチーム会議の開催【すごいぞ】 »

2011.07.07

公開シンポ「「身近な魚たちの保全」-水辺の環境教育を考える」

◆先日,このブログを更新したときから,G大のうちの研究室のパソコンのIPアドレスから大量のデータ送信がおこなわれてしまい,ウイルス感染のおそれありとしてIPアドレスを停止されてしまいました
(´・ω・`)ショボーン
 
 PCをシャットダウンして帰宅したはずなのに,その後の時間帯にも大量のデータ送信がおこなわれていたという奇怪なログが残っているので,どうもAirMacの不具合ではないかと疑っているのですが……念のために,研究室のPCのウイルスチェックをして,Macに棲んでた虫も8匹ほど駆除したので(←結局,感染してるしwobbly),そのために結構時間をくってしまいました.
 
 で,予備のIPアドレスを使って研究室のネット環境を復活させようとしたのですが,やはりAirMacがネックになってうまくいかず…AirMacを介さずに直接接続ならつながるのですが,プリンタがネットワークプリンタだったりするので,やはり無線LANは欲しいところ.うーん,どうしたもんか…
(M大に滞在してる分には問題ないのですが)
 
 
◆そんなこんなで,アレコレしているうちに,今年の魚類学会の発表申し込み締め切り(7/13)が近づいているじゃあないですか.やばい.どうしよう.どのネタでいけばいい? 5月に発表したアレしかないか?
 
 
◆さて,それはともかく,週末は近畿大学農学部で標題の市民公開講座が開かれます.

 参加費無料(←ココ重要)なので,関西のみなさんは是非ご参加ください.
 
 
市民公開講座 「身近な魚たちの保全」-水辺の環境教育を考える

2011年7月9日 13時から
近畿大学奈良キャンパス 211教室
 
プログラム: 基調講演
 1)魚の保全:何を守り何を学ぶのか
   後藤 晃(北海道教育大学函館校)
 2)魚とりのための覚書き:ルールとマナー
   細谷和海(近畿大学)

話題提供 -環境教育の現状と課題-
 1)博物館における展開-「うおの会」の活動を例に
   前畑政善(神戸学院大学)
 2)学校教育に水辺の学習を
   中島 淳(福岡県保健環境研究所)
 3)地域ぐるみで海辺の生物に親しむ
   小早川みどり(九州大学)
 4)市民主導による沿岸環境の再生
   工藤孝浩(神奈川県水産技術センター)
 5)水圏環境教育推進リーダーの育成
   佐々木 剛(東京海洋大学)

パネルディスカッション -これからの水辺環境教育-
 ・司会進行 瀬能 宏(神奈川県立生命の星・地球博物館)
 ・パネリスト:
   工藤孝浩(神奈川県水産技術センター)
   佐々木 剛(東京海洋大学)
   鈴木寿之(川西緑台高等学校)
   中島 淳(福岡県保健環境研究所)
   前畑政善(神戸学院大学)
   小早川みどり(九州大学)

|

« 両生類日和 | Main | 【このメンツは】長良川河口堰検証第1回専門委員会、第3回公開ヒアリング及び第3回プロジェクトチーム会議の開催【すごいぞ】 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/52145757

Listed below are links to weblogs that reference 公開シンポ「「身近な魚たちの保全」-水辺の環境教育を考える」:

» 期待 [CHAOS‐DIVER]
今週末には「身近な魚たちの保全」について魚類学会のシンポジウムがあるのですが、そのサブタイトルが「水辺の環境教育を考える」となっていて、なかなか面白そうです。 ただ、 ... [Read More]

Tracked on 2011.07.07 at 09:25 PM

« 両生類日和 | Main | 【このメンツは】長良川河口堰検証第1回専門委員会、第3回公開ヒアリング及び第3回プロジェクトチーム会議の開催【すごいぞ】 »