« 5月になって | Main | 魚類学雑誌58巻1号 »

2011.05.23

5月半ばの近況

三重大に内地研究員として滞在するようになって半月以上が過ぎて,ボチボチ馴染んできたかなという今日この頃.やはり,その場に馴染むには,まずは飯を食って寝ることが大切だと実感中.
 
 基本的には岐阜の自宅から通勤ということにしてあるのですが,家具など備え付けのマンスリーマンションも交通費と比べると比較的安かったので,津にも寝床を確保しました.しかし,家具があるとはいっても,小物は持参しないといけないので,いざ寝泊りするときになって「あー,あれが無かった…」と思い出して買い足すことも多いです.

 ちなみに,内陸県とは違うので,マンションのすぐ目の前が海です.さわやかな海風(車には大敵ですけど)が吹きます.しかし,実は,いわくつきの海岸なのです…sweat01
 
 それはともかく,いろいろやりたいことや,やらなければならないことがあって,今はペースがつかめずにいますが,早めにやるべきことを整理して,シゴトを進めなければ…
 
 
◆先日のゴリ研は無事終了.ながらく会っていなかった奈良在住の友人にも会えたし,なかなか楽しかったです.また,以前に買った「能登の海ごり」の残りと,岐阜で買った「いかだばえの甘露煮」を懇親会に差し入れしたのですが,それなりに好評を博したようで良かったです.
 
 
Dsc_3690
何の写真も無いのは寂しいので,奈良の友人からもらった兵庫県産の某広域分布種の写真.
一部は生かして飼育していますが,なかなか良い水槽写真は取れないですね… 麻酔をかければこのように鮮やかな婚姻色が撮影できるのですがwobbly
 
 
◆いつもの「狩り」の話ですが,3rdは勲章集めのためのルーチンワークになってしまっているため,岐阜に残しているボクのところの学生の一人(ハンター名でpie君と呼びます)と一緒に2ndGを久々にやってみましたが,めちゃくちゃ難しかったです.よくこんな難しいゲームやってたなぁ,と思うくらいです(笑).

 モンスターの攻撃力が高いので,ちょっと無理していくと,あっというまにこちらが瀕死になりますので,最初にG級の「最強の矛,最強の盾」(もちろん,クリア済み)に二人で行ったのですが,あっというまに3死して終了.
 自信をなくした我々は,さすがに2体同時の闘技場は無理があったと思い直して,あえて上位のティガレックス狩りに.それでも,結構な攻撃力のティガにびびりつつも,ボクが大剣でセオリー通りに振り向きにあわせた溜め切りをしながら闘っていると,1死してティガと戦わず遠く離れたところで笛を吹こうとしてはガレオスに邪魔されているpie君が…… ちゃんと一緒に闘ってくれよ,ていうか,せめて笛くらい吹いてくれ(苦笑)(注:pieは狩猟笛使いです)
 それでも,上位ティガは倒せたので,G級のイアンクック狩りにも行ってみましたが,やはり攻撃力が高くて苦戦.しかもpie君はまたも1死……と,いうことで2ndGの難しさに打ちのめされましたとさ(笑)
 
 しかも,2ndGがあまりにも大変だったので,もう一人の学生と3人で機嫌直しに3rdをやってから解散しようとしたのですが,ここで選んだのが3rdでは最も難しいと評判のダウンロードクエスト「王族の招宴」だったから,皆死にまくりで,結局意地になって3人がかりで4回くらいやり直して,やっと成功しました.(その後,一人で「王族」に挑戦したら,やっぱりあっというまに3死して終了でした.これは無理ゲー 笑)

|

« 5月になって | Main | 魚類学雑誌58巻1号 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/51747950

Listed below are links to weblogs that reference 5月半ばの近況:

« 5月になって | Main | 魚類学雑誌58巻1号 »