« 猫の恩返し | Main | とある魚類の赤色目録<RL> »

2010.11.07

池干し

◆この時期は稲作が一区切りついて農業用ため池の水を抜くことが可能になるので,外来魚駆除のための池干しがいろいろなところでおこなわれます.

 ブラックバス駆除に関しては,お呼びがかかった時は可能な限り全て参加しているので,今月に入ってからすでに11/3に1ヶ所,そして本日11/7に2ヶ所の池干しに行ってきました.

 しかし,今日の一ヵ所めは,昨年も池干しした場所なんですが,この辺では有名なバス釣り場となっていた場所だけに,かなり問題のある状況になっていました.おそらくは,かなり大規模な違法放流があったと考えて間違いないのですが,地元の意向もあっての池干しに対して,大規模な違法行為で対抗してくるとは……知る人ぞ知る「琵琶湖へのフロリダバスの大量放流説」に関して半信半疑なところもあったのですが,このような田舎の池に対して,これだけのことが行われるならば,おそらくは琵琶湖に対してなら相当規模のことがありうる,とかなり現実感をもって感じました.

 いずれにしても,この場所に関して戦端を開いたのは,池干しした側かもしれませんが,それに対して違法テロで対抗してくるということは「バス釣り人は犯罪者集団」と自ら名乗ったようなものだし,これで外来魚対策をあきらめたら,犯罪者どもが味をしめることになるので,もはや後には引けないわけです.

 違法放流に関する直接的なデータが得られるかどうかは疑問ですが,まあ,いろいろやってみましょう.結果的に「バス釣り禁止」が条例や法律になったとしても,それはバス釣り人たちの自業自得というものです.

 ちなみに,もう一箇所は,そんなに気合を入れずにさくっと,駆除作業がされました.戦略的に重要なポイントは激戦とならざるを得ないし,ある程度の長期的な対応が必要ですが,それ以外は粛々とブラックバスを排除するのみです.


◆一ヵ所めの場所では,↓のようなのが駐車場の横にいました.
 
Pb070396
 
なかなか綺麗でかわいい顔してますよね.どちらかといえば東日本型っぽい鮮やかな色かな?
こういうヘビがいたからといって,騒いだり問題視するような人は池干しなんかには来ませんけど,一応,毒蛇なので,人に見つからないでいてほしいな,と思います.
 
 
◆作業が終わった後は,オトモアイルーたちを家に送り届けてから帰宅したんですが,可児御嵩ICを通ったので新しい道の駅に寄って,「へぼめし」を買ってみました.
 
Pb070404
 
 「へぼ」というのは方言で蜂の子のこと.どうみても異物混入ですが(笑) おいしかったですよ.


|

« 猫の恩返し | Main | とある魚類の赤色目録<RL> »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/49966961

Listed below are links to weblogs that reference 池干し:

« 猫の恩返し | Main | とある魚類の赤色目録<RL> »