« ほぼ回復 | Main | 治癒 »

2010.05.01

パタゴニア名古屋店

月曜日に風邪が治ったかと思いきや,火曜日からせきが出るようになって,水曜日の午後には声がだんだんと出なくなりました.

 結局,のどの調子が悪くても大学に出るとしゃべらないわけにはいかないので,治りが遅いのか?

◆とりあえず4/27(火)はパワポ作りで一日使ってました.

◆4/28(水)は1限に「動物生態学」の講義.しかし,少しせきも出るし,つらかったので,早めに講義を切り上げました.ところが,午後からGZN高校の子達が実験するために研究室に来た頃から,声の出が急激に悪くなってしまったので,高校生の実験の指導は,うちの4年生二人に任せることにしましたが,かなりうまく対応してくれて大いに助かりました.

◆そんなわけで4/29(木・祝)は,風邪を治すために家に引きこもり.声も出さないようにしていたので,会話は夕飯をコンビニに買いに出たときに店員に「箸は要りません」と言っただけw
 それでも,前夜に生きる希望が湧くような出来事があったので(←ちょっとおおげさ),ゆるゆるとモンハンしたりDVD見たりして養生してました.

◆しかし,4/30(金)になっても声の調子は回復せず.
 それでも,いろいろ用事があるので研究室に出て,午前中はY新聞の取材に対応して,午後は5限に教養セミナーで1年生の相手.さすがに声があまりにもヒドイので,早めに終わらせてもらいました.
 
 そして,その後すぐに電車で名古屋へ.

 これは,ずっと前から「パタゴニア」というアウトドアブランドの名古屋店で,「長良川の魚たちは今?」という題目での講演を頼まれていたからで,火曜日に一日かけてパワポを用意したのもそのためでした.幸いなことに開催時間にはちゃんと間に合って,講演も声が最悪なことを除けば,かなりうまく行ったほうかな.30~40人くらいいたお客さんのアンケートでも,ほとんどの人が講演内容が「非常に良い」「良い」のどちらかに丸を付けてくれていましたから,本当にありがたいことです.

 そんなこんなで,声がつぶれたままなのですが(唯一のモテポイントが 泣),GW中に引きこもって誰とも会話しない予定なので(メールは除く),養生してればすぐ治るでしょう,きっと…

|

« ほぼ回復 | Main | 治癒 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/48228864

Listed below are links to weblogs that reference パタゴニア名古屋店:

« ほぼ回復 | Main | 治癒 »