« データの出ない病,そして | Main | 一山越えたか… »

2010.01.25

「ハゼの世界とその多様性」

 今週はいろいろ締切があって,とてもヤバイです.

 データの出ない病もあって事務的な作業などを後回しにして実験したり,4年生の卒論をチェックしたり,定期調査に出たりしていたところ,その間に堆積していたシゴトがエライことになっていますので,緊急のモノ以外はいろいろ抜け落ちているかもしれません.忘れられてるな,と思った方は,必要に応じて再度問い合わせてもらった方がいいかもしれませんので,どうかよろしく.

 さて,そんな状況でも優先順位を上げて準備する必要があるイベントが今週末に開催されるので,一応,宣伝しときます.ただし,もし万一聞きに来る人がいても,林先生の方をメインに思っておいてください.ボクのは,まだ何も準備できてないので,どうか期待せずにヨロシクです…
 
 
国立科学博物館 企画展 「ハゼの世界とその多様性」
一般向け講演会
===================================================================
日時
平成22年1月31日(日)午後2時~4時

場所
日本館2階講堂

演題
「“ハゼ展”の開催にあたって」
講師:篠原現人(国立科学博物館 動物研究部 脊椎動物研究グループ 研究主幹)

「ハゼ学入門」
講師:林 公義(横須賀市自然・人文博物館 館長)

「ハゼは,なぜこれほど多様なのか?:DNA解析が明らかにした種の多様化の歴史」
講師:向井貴彦(岐阜大学 地域科学部 准教授)

募集
100名

申し込み方法
下記必須事項を記入の上、メール又は往復はがきでお申し込み下さい。

【必須事項】(1)参加者の氏名、(2)住所、(3)電話番号、(4)年齢、(5)職業、(6)イベント名
【メールアドレス】kikakuten@kahaku.go.jp  
【往復はがきお申込み先】
郵便番号110-8718 東京都台東区上野公園7-20 国立科学博物館 企画展示担当係
締切
平成22年1月27日(水)必着
注意
・通常入館料が必要です(一般・大学生600円、高校生以下無料)
・家族またはグループでの参加希望の場合は、参加者全員の氏名、年齢をご記入ください。
・申込者多数の場合は、抽選となります。

|

« データの出ない病,そして | Main | 一山越えたか… »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/47391490

Listed below are links to weblogs that reference 「ハゼの世界とその多様性」:

» 記念展示「ハゼの世界とその多様性」(2010/1/23) [かっちゃんのお魚ブログ]
上野の国立科学博物館に行ってきました。 国立科学博物館 National Museum of Nature and Science,Tokyo: http://www.kahaku.go.jp/ 目的は、記念展示「ハゼの世界とその多様性」です。 ハゼの研究もされている天皇陛下の御即位20年記念の展示です。 ハゼの世界とその多様性 天皇陛下御即位二十年記念展示: http://www.kahaku.go.jp/event/2009/12haze/index.html このブログは淡水... [Read More]

Tracked on 2010.01.30 at 12:36 PM

» 「ハゼの世界とその多様性」 [ととろぐ]
上野の国立科学博物館では、ハゼの研究でも有名な明仁天皇陛下の御即位二十年を記念し... [Read More]

Tracked on 2010.02.01 at 01:14 AM

« データの出ない病,そして | Main | 一山越えたか… »