« 明け方 | Main | 猫またぎ »

2009.05.05

一夜干し

連休中は誰とも言葉を交わさずに引きこもり的生活をすることになるかと思っていたのですが,意外に人間と会話する機会というのはあるものだなぁ,と思った今日この頃.
 
 
 
 さて,それはともかく,GWも終盤になって財布の中身が乏しくなったので,いざというときの食用に?飼育していたフナを,ついに食料にすることにしました.

 …ていうか,実際のところ食べるつもりでキープした小鮒を研究室のベランダのコンテナに昨冬から入れていたのを,料理するのがめんどくさくて放置してただけなんですが.

 ちょうどGW中で,実験室を多少散らかしても学生たちの実験などに支障は出ないので調理に都合の良い状況でもあったから,まとめて一夜干しにすることにしました.
 
  
P5052081_3
とりあえずウロコを落として,腸と鰓を取って開きに.最初は腹開きにしてましたが,背開きの方がきれいにできるので,途中から全部背開きに.
 
 
P50520852
背開きにすると頭骨を開くことになるので,このような教科書的な魚類の脳が見えたりします.
学部の卒業研究では魚類の下垂体を調べていたので,ちと懐かしいのですが,世間的にはグロ画像かもcoldsweats01
 
 
P5052082
開いた後は塩水に20分ほど.あまりにも新鮮だったせいで,高濃度のNa+溶液に浸された刺激で…….料理はちゃんと死んだ個体を使わないと,ちょっと残酷ですsad
 
 
P5052087
 なにはともあれ,あとは一晩干すだけ.

 さて,どんな味になりますことやら.

|

« 明け方 | Main | 猫またぎ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/44909364

Listed below are links to weblogs that reference 一夜干し:

« 明け方 | Main | 猫またぎ »