« 岐阜県版レッドデータブック改訂についてのパブコメ | Main | センター試験の「生物」 »

2009.01.18

センター試験終了

◆先週は,木曜・金曜と大学入試センター試験の準備をして,週末は試験の本番でした.

 ぼくたちの学部が担当する会場ではミス無しに終了できたのですが,某学部が担当して同じ建物の別棟でおこなっていた試験では,リスニング試験を「25秒」早く終了させてしまったために再試験とのこと.

【センター試験】25秒短かった! リスニングで再試験へ

 リスニング試験は,問題用紙・解答用紙・機器類を配布して説明,リスニング機器の電源を入れて試験音声を確認した後に,決まった時間になったら試験室の監督主任が「開始」と言うことで試験が始まります.
 試験開始とともに受験生はイヤホンをつけて機器を作動させて30分弱の問題を聞き,問題を聞きつつマークシートに記入していきます.解答時間は30分なので,音声終了後に30秒から1分程度経過したら,ちょうど試験時間が終了するようになっているのですが・・・機器の音声再生終了とともに「解答やめ」と監督主任が言ってしまうと,マズイわけです.
 監督主任は統一的に配布されている電波時計を見て開始時間と終了時間を正確に告げることになっているので,問題となった試験室の担当の方は迂闊と言わざるを得ないわけですが,非常に煩雑で監督者への負荷の大きいリスニング試験において,そうしたミスを全国で完全に防ぐのは困難でしょう.お気の毒です.

 ちなみに,オイラはリスニング試験がおこなわれるようになった年から,毎年リスニングの補助監督をしてるので,さすがに馴れてきましたけど・・・不可抗力による事故も起こりえるので,本当にイヤな試験です.


◆さて,DNC直前に,某公募研究費のヒアリング審査があって,オイラはどうしても出席できなかったので研究代表者の友人単独で臨んでもらったのですが,比較的良い感じで質疑があったとのこと.
 うまく採択されてくれるといいのですが・・・

◆もう一つ,いい知らせが週末にあって,某学術誌に投稿していた論文へのコメントが戻ってきたのですが,かなり好意的なレフェリーコメントで,minor revisionで済みそうです.この論文は,某海外学術誌でエディターによる門前払いのリジェクトを食らったものだったため,ちょっとdownな気分のものだったのですが,レフェリーコメントにほめ言葉がイロイロ書いてあると,気分upupですね.よかったよかった.(≧∇≦)

|

« 岐阜県版レッドデータブック改訂についてのパブコメ | Main | センター試験の「生物」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5018/43784974

Listed below are links to weblogs that reference センター試験終了:

« 岐阜県版レッドデータブック改訂についてのパブコメ | Main | センター試験の「生物」 »