« December 2007 | Main | April 2008 »

January 2008

2008.01.05

冒険記

■本日のオシゴト
 いくつかの講演要旨の提出が迫っていたり,4月におこなうシンポの趣旨を早く書いて講演を依頼しなければならないので,今日も研究室に出てきて,せっせと書き物.その結果,要旨×2と趣旨文は完成.あと一つの要旨は火曜日締切なので,月曜まで寝かせることにしました.
 あとは,早く調べないと行けないサンプルのPCRもついでに・・・

■最近読んだ本【探険紀編】
 このごろ読んだ本の中で,研究と微妙に関係あったりなかったりするものとして,次の2冊がおもしろかったです.

怪魚ウモッカ格闘記-インドへの道 高野秀行 著

 ぼくはUMAが結構好きなのですが,最近は遠ざかってしまっていて新しいものには疎いので,魚系UMAのウモッカのことを全然知りませんでした.この本の著者の方については,昔々,ぼくが大学生だった時代に,早稲田大学の探検部がモケーレムベンベを探しに行くということを新聞で見たことがあって,その紀行文を書いた方という程度の認識だったのですが,今ではかなり何冊も著作のあるライターの方だったんですね.

 さて,それはともかく,インドの海岸で見つかったというサメのようなシーラカンスのような,背中に棘のたくさん生えた怪魚ウモッカなんですが,それを現地でがんばって探す冒険記なんだろうな・・・と思って読んでいたら・・・・

 いやぁ,確かにおもしろいわ! ホントにこういうことってあるだろうし,成功するばかりが冒険じゃないんですが,一気に,この失敗記を読んでしまいました.表紙や前半からは予想もしない展開です.(伏線は張ってあったけどね)


アフリカにょろり旅 青山潤 著

 個人的に知っている人の書いた冒険記って,なんとなく読むのに気が引けるところもあったのですが,これは最高におもしろかったです.正直言って,「ウモッカ」よりも上物です.「講談社エッセイ賞」を受賞したのはダテじゃないですね.しかし,このレベルの採集旅行は,青山さんと俊君だからできることであって,真似したらかなりの確率で死にますね・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.04

年末年始

年末に,全然仕事が納まりませんでした・・・

12/15(土) 上京.
12/16(日) 自然史学会連合総会@国立科学博物館新宿分館
12/17(月) 学部内委員会の会議.
12/18(火) 動物生態学の講義.分子生態学の話その1.
12/19(水) 教授会と学部の忘年会.
12/20(木) 午前中はS市のビオトープ定期調査.午後は研究室の大掃除.夜はゼミの忘年会.
12/21(金) 環境保全論IIの講義.外来生物の話その1.午後は学部内の事務的オシゴト.
12/22(土) 休み.
12/23(日) 大学の管弦学部の定期演奏会を見に行きました.うちのゼミ生の一人が,がんばっておりました.
12/24(月) クリスマスイブ.
12/25(火) 風邪気味であまり活動せず.
12/26(水) T大某研究所で恩師の還暦祝い.深夜まで院生・ポスドクの人たちと深酒.
12/27(木) 前日のダメージ大.
12/28(金) 仕事納め.全然納まらず.夜は滋賀の実家に帰省.
12/29(土) 実家が,来年は村の神社の社守(神主のいない神社で,日常の掃除や祭事の世話をする係)なので,新年に備えて神社の掃除.
12/30(日) 午前中に近所の人たちと神社の門松立て.午後から岐阜に戻って書類書き.
12/31(月) 昼頃に再度実家に帰って,午後から神社の新年のための準備.夜はそば食って紅白観覧.
1/1(火) 朝5時起きで,神社の参拝用のたき火を準備して,近所の人たちが来るのを出迎える.

671696142_65_3
初日の出

671696142_240_3
神社の飾り付け


1/2(水) 午前中に家の手伝いを少しして,午後から岐阜に戻る.
1/3(木) 大学に行こうかと思ったけど,疲れていたので引きこもり.
1/4(金) 大学に出勤.まずはメールを処理して,査読などを3編片付ける.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main | April 2008 »